スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離れの賽花

離れの賽花

「一度でいいからあの塀の向こうに行ってみたい」離宮に軟禁され、世話役と たった二人で暮らしてきた賽花。世間知らずだけど素直で健気な彼女の前に、一 人の青年があらわれた。「ここから出してやろうか」ちゃめっけたっぷりに誘う 彼に連れ出されて、賽花は外の世界を知る。帰ってきた賽花に結婚を申し込んで きたのは、血も涙もないと噂される大国の皇太子!? 私、あの人と結婚しなく てはならないの!? 青年への想いを自覚した賽花は――? 青年の正体は――?

賽花が健気でかわいい。継母である王妃も、実は恋する女だっていうのが切ない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遥香咲哉

Author:遥香咲哉
息抜きで読み始めたネット小説にすっかりはまり寝不足の今日この頃です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
ネット小説大好き

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。