スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈るひと

祈るひと

大正期。商家の一人娘文緒(ふみお)は、いまだ大切な人を失った傷を癒し切れずにいた。 ある日、遺品を持って軍服の男が彼女の前に現れる。 文緒は男の姿に、珍しさとある興味を覚えた。 その日から、彼女の色褪せた毎日が、少しずつ、ほんのり色づき始める……。

軍人である霧野中将が素敵。文緒が惹かれるのも納得。完結済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遥香咲哉

Author:遥香咲哉
息抜きで読み始めたネット小説にすっかりはまり寝不足の今日この頃です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
ネット小説大好き

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。