サキュバスと僧侶

サキュバスと僧侶

街に暮らすサキュバスには、かつてヒトであった頃の記憶が残っていた。冷めたサキュバスと不犯を誓った祓魔師の純愛……かもしれない話。栄養補給のため、不特定の男性を頂きますのであしからず。


ネット小説を色々読みふけると、いつしか好みのが見つからなくなるんですが、そんな人が自力でこれはという作品を宝探しをする事を「掘る」と名付けた人ってすごいよなあ、と思う今日この頃。ほんと、何処かに埋もれている名もない作者さんの作品が、感動と、忘れられない感慨を与えてくれるんですから、本当に宝探しですよね。掘る人だからスコッパーとも言うらしいんですけど、日々掘ってくれる皆様に感謝ですよ。
そんな私は、自分で掘ることは時間的に難しく、読みたいのを探すのは専らランキングとか、レビューとか、同じ様な紹介サイトさんをたまに巡礼してとかが多いです。

この作品は多分、珍しく自分で見つけたと、思います。多分というのは日々、数々読んでて、読了するととりあえず、なろうの機能でブックマークしておいて、さらにその中で最も面白かったのは、スマホのお気に入りに追加、みたいな感じです。
すごい面白いのはすぐお気に入りに入れてこのブログで紹介するのですが、瞬発的でお気に入りにならないのもあります。これもその一つ。他の作品を探してるとき、ふと思い出し、そいえばアレが面白かったな、とじわじわと効果がでてくるやつです。私が好きな作品で紹介してるのって、そういうのが多いかも。あの設定良かったなあ、とか、他にないものが好きです。

サキュバス=淫魔ですが、前世での記憶を持つ主人公はいたずらに精を奪わず、生きる為に最低限だけ。そして普段はふつうの人間として暮らしてる。そんな暮らしが僧侶と出会って…
題名のわりに純愛で、だけどサキュバスだから、そういう表現もあって、面白かったです。
完結済

血と束縛と

BL 血と束縛と

美容外科医の佐伯和彦は、十歳年下の青年・千尋と享楽的な関係を楽しんでいたが、ある日、何者かに拉致されて辱めを受ける。その指示を出したのが、千尋の父親であり、長嶺組組長である賢吾だった。
このことをきっかけに、裏の世界へと引きずり込まれた和彦は、長嶺父子の〈オンナ〉として扱われながらも、さまざまな男たちと出会うことで淫奔な性質をあらわにし、次々と関係を持っていく―

これも書店員のBL漂流記さんで紹介されていた作品です。
作者さんも自身のサイトで「エロ容赦なし」と注意してくれているし、書店員さんも「しょっぱなからがっつりエロ描写がありますので、読まれるときは背後にお気をつけください。」というように描写半端ないです。
いつも大人同士の恋愛として、性表現は必要!と豪語してる私。なので紹介するのもR18作品が多いのですが、これはそんな中でも最上級キツいです。BLなだけでなく、読む人選ぶかも…
でも、とにかくストーリーは良いんです!和彦がヤクザに取り込まれた事件もショッキングなら、次から次にヤクザの男たちを虜にする奔放なところも魅力です。長嶺三世代の誰が好み、とかも分かれるところかも知れません。
(ちなみに私はワンコ被りの千尋がいいです。ワンコに見せてて一番ヤバい奴です。怖いです。そんな裏がある男が好きです。)
まだ連載中ですし、149ページもあるので、興味ある方は時間がある時にでもぜひ。
連載中です。

一過のとき

一過のとき

10歳の花嫁と12歳の花婿。そんな政略結婚から10年。忘れられた妻とし ての平穏な暮らし。私はそれに満足していた――里帰りの旅。里帰りのとき、その道のりを夫と共にするまでは。


ずっと未完だったのが、完結しました。
この作品、ブログ始めた2012年11月に最初に紹介した作品だったので嬉しいです。
長期更新ストップした作品で連載が再開になるのは珍しいので、作者様に感謝感謝です。
次作もあるのかな?楽しみ…

本来は天皇の娘で内親王なはずなのに、将軍の世継ぎに降嫁させられた、と、周囲からはお飾りの正室であることを求められる宮さま。ずっとお互いに心を寄せていたはずなのに、というじれじれの二人が良かったです。
完結済



運命と君は言うけれど

運命と君は言うけれど

 ロシェル・カーライルはある日前世の記憶を取り戻した。それは、タキシードを着た夫と並び立つ、結婚式の光景だった。その夫とは、彼女の現在の主治医であり、想いを寄せるイルマ・スペンサーの前世だった。ロシェルが今恋をするイルマこそが、彼女の前世の夫だったのである。
 これを運命と呼ばずに何と呼ぼう!幸福な未来に想いを馳せた少女は、しかし。すぐに嘆きの声を上げることとなる。

『どうして結婚してくれないの!』と


前に読んでた作品です。
大好きな先生が、前世でも夫だったことが分かり、俄然やる気になる少女が可愛らしいです。分かります、運命の出会いって乙女の夢ですよね!?(アラフォーが語るな、という感じですが)
マーガ○ットとか、少○コミックとかで昔読んでた展開ですよ!←力説
ところがそうは上手く行かなくて…
18話くらいで短いので、軽くサクッと読みたい時向けです。完結済



銀の鳥籠

BL銀の鳥籠

彰吾は中三になったばかりのある日、学校帰りに突然誘拐された。
降って湧いた非現実さに戸惑い恐怖に脅えでもどうする事も出来ず。半死半生で着いた異国の大きな屋敷に監禁状態となるも待っていたのは至れり尽くせりの生活…。やがて自分が屋敷の主人であるハンサムな青年の集めたコレクションの一人でペットにすぎないことを知り…。

ネット小説読みになって幾年月…あちこち掘り進めてしまい、好みの作品がなかなかなく、最近BLにも足を突っ込んでいます。
私、天邪鬼なのか、人気ある、ド定番の異世界ファンタジーとかもあんまり好きじゃないし、ゲームやらないせいか、RPGや乙女ゲーの何とかに転生とかもあまりピンと来なくて、和風とかアラビアン風とか時代風とか、あ、シリアスなのとか、好きなんですが、これ、なので好みでした。アラビアの国の多分石油王とかの一族の青年に性奴隷にされてしまうという…
ラスト、ぐっと来ました。ちょっとエロが私には濃かったので苦手な方はご注意下さい。完結済

続編があり、連載中です。
プロフィール

Author:遥香咲哉
息抜きで読み始めたネット小説にすっかりはまり寝不足の今日この頃です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
ネット小説大好き

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示