世界で一番綺麗で、汚い

世界で一番綺麗で、汚い

ノーマルカップル(男×女)です。架空の国の軍人と娼婦の恋物語。顔に傷を負った軍人アロイスは、とある娼館で明るい娼婦キャシディーと出会う。二人は互いに惹かれ合うが、アロイスは顔の傷のせいで、キャシディーは娼婦とい う立場のせいで、素直になれない。二人の恋の行方はどうなるのか…?

ヒロインが娼婦というのは、「なろう」のムーンライト版ではよくある設定なのですが、通常は自分の意思と関係なく、売られたり、拉致られたりと悲劇のヒロインっぽい。でも、これはからっとしていて読みやすかったです。
いい作品なのですが、ひとつだけ気になることが…
軍人が作戦で大怪我し、見られない顔になり、布を被っている、って横溝先生の「犬神家の一族」の佐清(すけきよ)を連想させてしまうのです。そんなの私だけ(笑)?
完結済です。




将来を夢見る平凡な大学受験生・敷田理緒は、ある日の下校中、突然黒服の男たち にさらわれる。首謀の男は極道の若頭だった。だがその陵辱の先に待っていたもの は…──! こんな愛があった。こんな男がいた。理緒と、二十五歳年上のヤクザ・ 惶堂庸平が織り成す切ないラブストーリー。

絶対に交わらない人生なのに愛し合う二人、切ないけれど、読了感はいいかも。
完結済。

青雲を駆ける

青雲を駆ける

何の変哲もない、寂れた農村に、一人の身寄りのない男が来たことで、全てが変わった。仕事は楽になり、飢えることが無くなった。人々は健やかになり、人口が増えていく。交易により富んでいく――全ては順風満帆に進むと思われた。だが急な発展を知った領主が、村に目をつけ始める…。 中世よりもはるかに古い、青銅の時代、古代ファンタジーです。

主人公のエイジはおそらく現代から来たと思われる日本人。鍛治の技術や農業などの知識を基に村の生活を変えていくところが面白い。今後どれくらい発展し、どんなことに巻き込まれていくのか楽しみです。連載中です。
プロフィール

遥香咲哉

Author:遥香咲哉
息抜きで読み始めたネット小説にすっかりはまり寝不足の今日この頃です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
ネット小説大好き

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示