スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が愛した騎士

私が愛した騎士

目を覚ますと、ユリアはあらゆる記憶を失っていた。恋人だと名乗る青年、レクスがいうにはユリアは大きな力を持つ魔女で、この国を救ったのだという。しかし彼女の失った記憶にはある重大な秘密があった。――これは失われてしまった愛と贖罪の物語。

記憶をなくした主人公、という小説は結構あるんですが、今回のは自らの記憶を捨てたんですよね。なぜ捨てないと行けなかったのか、愛した騎士はどこに行ったのか…
表面に見えているものは全てじゃない、真実や本質は見えにくいもの。切なく一途な想いがとても良かったです。完結済
スポンサーサイト

傭兵と小説家

傭兵と小説家

「お前はアレだな、俺の想像以上に嫌な奴だな」
「貧弱な想像力が基準では説得力に欠ける意見だ」
蒸気機関の煙が街を覆う正暦1873年。勤め先を失った一人の傭兵に、とある小説家から依頼が舞い込む。それは『地図に載らない山』への取材の護衛だった。背に腹は代えられない傭兵と、それを消去法で選ぶしかなかった小説家。罵り合いの絶えない二人の旅は、やがて国家を巻き込む謀略へと巻き込まれていく……大陸横断鉄道が完成した高度成長の時代、しかし電気の灯りがまだ生まれていない薄暮の時代。そんな19世紀アメリカに『何故か』似た世界の物語。

個人的にですが…久しぶりに大当たりです!!キターーー!!
いやーこれ、ものすごーーく文体が好みで、しかもストーリーが面白過ぎで、一言で言うと「惚れた」笑
ワケありの傭兵と同じくワケありの小説家が、お互いにお互いを忌避しながら、お互い止むを得ず選ばざるを得ず、旅立つんですが、世界観や時代背景もものすごく丁寧に描かれていて読んでて楽しいです。

もう数話で完結とのことなのに、完結待ちきれずご紹介、ってどんだけいきり立ってるんだよ?って感じですがσ(^_^;)

完結しました。最後も面白かったです。続編でないかなあ…

悪女ファウステリアの最期

悪女ファウストテリアの最期

歴史に名を残す、稀代の悪女ファウステリア。
彼女が死の直前に欲したものは何だったのか。


瞳の色のせいで虐げられ、死に瀕していた少女が悪女になるんですが、とてもテンポ良く読みやすくて面白かったです。
完結済

サキュバスと僧侶

サキュバスと僧侶

街に暮らすサキュバスには、かつてヒトであった頃の記憶が残っていた。冷めたサキュバスと不犯を誓った祓魔師の純愛……かもしれない話。栄養補給のため、不特定の男性を頂きますのであしからず。


ネット小説を色々読みふけると、いつしか好みのが見つからなくなるんですが、そんな人が自力でこれはという作品を宝探しをする事を「掘る」と名付けた人ってすごいよなあ、と思う今日この頃。ほんと、何処かに埋もれている名もない作者さんの作品が、感動と、忘れられない感慨を与えてくれるんですから、本当に宝探しですよね。掘る人だからスコッパーとも言うらしいんですけど、日々掘ってくれる皆様に感謝ですよ。
そんな私は、自分で掘ることは時間的に難しく、読みたいのを探すのは専らランキングとか、レビューとか、同じ様な紹介サイトさんをたまに巡礼してとかが多いです。

この作品は多分、珍しく自分で見つけたと、思います。多分というのは日々、数々読んでて、読了するととりあえず、なろうの機能でブックマークしておいて、さらにその中で最も面白かったのは、スマホのお気に入りに追加、みたいな感じです。
すごい面白いのはすぐお気に入りに入れてこのブログで紹介するのですが、瞬発的でお気に入りにならないのもあります。これもその一つ。他の作品を探してるとき、ふと思い出し、そいえばアレが面白かったな、とじわじわと効果がでてくるやつです。私が好きな作品で紹介してるのって、そういうのが多いかも。あの設定良かったなあ、とか、他にないものが好きです。

サキュバス=淫魔ですが、前世での記憶を持つ主人公はいたずらに精を奪わず、生きる為に最低限だけ。そして普段はふつうの人間として暮らしてる。そんな暮らしが僧侶と出会って…
題名のわりに純愛で、だけどサキュバスだから、そういう表現もあって、面白かったです。
完結済

竜守りの妻

竜守りの妻

貧しい村で生まれ育ったファミアは結婚した初夜の晩、夫となった男に逃げられた。実家に戻り生活を続けたが、貧しさゆえに身売りをするしかないと決意を固めた同時期に、竜守りの妻にならないかと話を持ちかけられる。娼婦になるよりはと再び嫁ぐ決意をし、向かったのは山をいくつも超えた遠く深い竜の住まう森。そこで夫となる男との生活が始まる。

残されたモノと黄金の魔法使いと同じ作者さんです。三作品一気にご紹介ってどうなんでしょう。。。
その他のもかなり面白い作品ばかり。もう作者さんのページから直に好きなの読んでーー
くらいの勢いですよ。
momoさんのマイページはこちら
momoさんのマイページR18

こちらは前作二つほどシリアスじゃないので安心してください⁉︎完結編済
プロフィール

遥香咲哉

Author:遥香咲哉
息抜きで読み始めたネット小説にすっかりはまり寝不足の今日この頃です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
ネット小説大好き

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。