スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつのよるに

なつのよるに

萩原琴瑚(はぎわらことこ)は結婚適齢期のまっただ中にいる。だが、とある事情で結婚をしたくはなかった。正しくは、結婚に至るまでの「お見合い」に疑問を抱いていた。だが、両親の勧めでそのお見合いをせねばならず、琴瑚は夏の夜、その相手を待つ。
現代日本によく似ているけど違った世界で、とある地方の特殊なお見合い制度に拒否感を抱きつつも、それをしなければならなくなった女性と、相手の男性が出会う、ほのぼの恋愛小説です。


この設定、なんでしょう!?ありそうでなかったような。とにかく良かった!
徳川家がそのまま続いているというパラレルワールドという謎設定なのですが、そのせいかスマホがあるけど、普段から和装で仕事してるとか、どこか情緒があるというか、懐かしい感じがします。
お見合いというのも、この世界では、私たちが普段思い描く「あとは若い人達で〜」が思うものではなく。
ネタバレになるので詳しく書きませんが、マジか、どひゃーって感じなのですが。その設定がまた良くて。
こんな風に出会って、惹かれてとか良いなあ、と思ってしまいました。読了後にほっこりします。
エロも必要悪程度の、というか良い感じなのも好みでした。完結済。
スポンサーサイト

一過のとき

一過のとき

10歳の花嫁と12歳の花婿。そんな政略結婚から10年。忘れられた妻とし ての平穏な暮らし。私はそれに満足していた――里帰りの旅。里帰りのとき、その道のりを夫と共にするまでは。


ずっと未完だったのが、完結しました。
この作品、ブログ始めた2012年11月に最初に紹介した作品だったので嬉しいです。
長期更新ストップした作品で連載が再開になるのは珍しいので、作者様に感謝感謝です。
次作もあるのかな?楽しみ…

本来は天皇の娘で内親王なはずなのに、将軍の世継ぎに降嫁させられた、と、周囲からはお飾りの正室であることを求められる宮さま。ずっとお互いに心を寄せていたはずなのに、というじれじれの二人が良かったです。
完結済



Amaryllis

Amaryllis

幸助は従妹であり主である柚姫を憎んでいる。 彼女を不幸のどん底に突き落とすためだけに、偽りの忠誠心と愛を以て柚に 近づくが…。

短編で読みやすいです。男の○ンデレって珍しいので面白かったです。完結済

幻想浪漫奇譚

幻想浪漫奇譚

現代に生きている筈だった。 突然の不可解な現象に巻き込まれて、気がついたら目の前に広がる景色がまったく違うものになりかわり、道行く人は時代をさかのぼったかのよう。 混乱しているところを助けてくれたのはお嬢様。 彼女いわく、年号は大正だと信じられないことを口にする。 どこかで見たことがあるようなその人は、私にとてつもなく厄介な頼みごとをされました。
※第4部、第5部には震災描写があります。 苦手、もしくは拒絶反応がある方は避けてください※

タイムトリップもの、しかも大好きな時代物とくれば…と読んでみたところ、とっても読みやすくよかったです。
シリアス展開が多いタイムトリップものにしては、軽めかも。恋愛要素やコミカルな要素ありで、サクサク読めます。鈍感な御曹司とツンデレなお嬢様のやりとりにクスッと笑える場面も。完結済

瑠璃の泉

瑠璃の泉

『瑠璃の泉』それは、人を癒し、救うもの……。 瑠璃の泉を守るためなら自分さえも犠牲にする凜と、凜に魅せられ救いたいと願う蒼二郎(そうじろう)。 互いに許婚がいながらも、惹かれ合い、想い合うようになるが、 終わりの時がやってくる。 最初で最後だと結ばれ、悲しみと喜びの狭間で揺れる二人に、残酷な事件が起きて……。

和風ものです。けっこうダークな話です。が、ファンタジー要素も恋愛要素もあり、面白かったです。自分の運命と諦めながらも、健気な凛が可愛いです。完結済
プロフィール

遥香咲哉

Author:遥香咲哉
息抜きで読み始めたネット小説にすっかりはまり寝不足の今日この頃です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
リンク
ネット小説大好き

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。